授業の概要 インターネットの発達に伴い、国際語としての英語で自らの意思を明確に伝える英語ライティングの能力は、重要性が高まっている。電子メールを使って英語で やり取りをしたり、ウェブページを使って英語で情報発信することがこれからますます日常的になっていくであろう。
本講座はセンテンスレベルのライ ティングを修了した者を対象として、パラグラフレベルの英文を書けるようになることを目指す。「パラグラフ」や「トピックセンテンス」の概念を理解し、ト ピックセンテンスをパラグラフに展開するための様々な技法を駆使して、まとまった量の一貫性のあるパラグラフを書けるようになることを目的とする。
本講座では、コミュニケーションの文脈でライティングを捉え、相手の文化と知識を配慮したコミュニカティブなライティングの技術を修得する。ライティングはスピーキングと異なり、相手が目の前にいないために、想定した読者にあわせた書き方が必要となるからである。
本講座では、緊張感を持って授業に取り組めるように、「Real Reporter Magazine」という英字雑誌を作成するプロジェクトを行う。あるトピックについて調査・考察した内容を実在する読者に向かって情報発信をする。

【到達目標】
1)パラグラフ展開法の知識を駆使して英語のパラグラフが書ける。
2)読者の文化や知識に配慮した英文が書ける。
3)グループのメンバーと協力して活動できる。